2011年04月13日

LPIC学習日記5

久しぶりの学習日記です。

最近は模擬試験も順調にこなして、7割前後になりました。

ただし、その中でも集中的に覚えていかないといけない部分が出てきたので
覚える項目等をこちらに書いて解説しながら学習していきます。

今回はrpmとapt関係です

これは両方ともいわゆるソフトなどのパッケージ関係をインストールしたり更新やファイル
の構成情報などを確認するために使用するものです。

それぞれ、コマンドがいくつかあり、それによってソフトのバージョン更新などができるようになっている。

また、aptはDebian用のパッケージインストールだが、近年ではrpmに対応しているものも登場をしている。

試験関係で出てくるaptの知識問題は今解いている感じだと次のとおりです

apt-get パッケージの更新やアップグレードなどに利用する

apt-cache 詳細な情報を表示したりするために利用される

aptitude 通常のaptパッケージを利用しやすくしたもの

概要はこんな感じです 詳細なコマンドの解説などは後で別記事で掲載します。

もうひとつの重要部分のrpmですが、こちらはRedHat社というディストリビューションの提供会社によって作成されたPackage Manager(パッケージの管理ソフトです)

こちらは、開発のTracページなども一般にオープンされているので掲載で見てみると
根元の部分がよく見えてくると思います。

rpm package maneger
http://rpm5.org/

rpm (trac)
http://www.rpm.org/

試験では、それぞれのオプションについて問われる問題が多くオプションの内容とスペルを覚えておくことが大切になってくるようです。

現在は、各コマンドのオプションで把握できていない部分があるのでそちらを順番に覚えていこうと思います。


posted by ウィン at 02:57 | Comment(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。